岩手県北上市の住宅リフォーム・住宅メーカー: ハイブリッドソーラーハウスと介護リフォームのグランドホーム高与建築

家を新築 坪単価の計算と広告表記には要注意!

家を新築 坪単価の計算と広告表記には要注意!こんにちは、グランドホームWEB担当の高橋です。

前回は家を安く建てるための工務店選びのコツについてお話しました。

>> 家を安く建てるための工務店選びのコツ

今回は価格と坪単価の関係についてお話します。

takayoimg0913
住宅の広告などをみると、
よく書いているキーワードは「坪単価」ではないでしょうか。

この坪単価を基準にして家の大きさや
価格・予算を決められる方も多いはず。


ところでこの坪単価、
建築費が同じだとすると、建物の延べ面積が大きければ大きいほど
坪単価は安くなりますし、面積が小さければ高くなること

ご存知でしたでしょうか?


このことを知らずに広告の坪単価をアテにしてしまうと、
思ったより高くなってしまったという場合があります。


と言うのは広告で載せている坪単価は大型住宅の場合で、
いざ発注してみると建築費の総額が
意外に高いという場合もあるからです。


また、他にも広告で坪単価が他に比べて
ずっと安いという場合、以下の様なケースも考えられます。


玄関ポーチや吹き抜け部分、
テラスにデッキ部分、さらには屋上などを
床面積に含んで坪単価を低くしているケース

モデルハウスで見た素敵な仕様はすべてオプションで
坪単価には含まれないケース

本来、坪単価に含まれるべき仮設工事や給排水工事
ガス工事、照明器具工事などが別工事で含まれていないケース


などなど、広告に表記されている坪単価は
少しでも目を引くためのカラクリがある場合も少なくありませんから、
一応の目安として考えておいたほうが無難です。


つまり、大切なのは「どうして坪単価が安くできるのか?」
その理由を確認して納得した上で建築することなのです。



ローコスト住宅を考えるなら工務店選びは重要


私どもグランドホームでは坪50万円の家を坪30万円台で施工する
ローコスト住宅を提供しておりますが、

これには資材を特別に安く仕入れるルートや
コストダウンを可能にする工法など、
安く、よい家を建てるための専門知識と実績があるからこその、
グランドホーム独自の強みです。

逆に言えばこういった理由がなく安い場合は
構造など見えない部分での手抜きが考えられますから、
工務店選びはぜひ慎重にされてくださいね。


いかがですか?
住宅を坪単価で選ぶ場合の注意点について参考になりましたでしょうか。

建築費用から工務店を選ぶ際は、
やすい坪単価を実現できる理由を確認することも大切なことなのです。


私どもグランドホームも「信頼できる建築会社」であり続けるよう日々精進を重ねております。


より良い家を低価格で実現したい。
そんな時はぜひ一度お問い合わせください。

きっと満足のできる、安くていい家をご提案いたします。

関連記事

段差を解消する介護リフォームのポイントとは?

床材の変更リフォームで滑る事故や転倒事故の軽減を

介護リフォーム 手すりはどこに設置したらいいの?

岩手県北上市での介護リフォームの流れ

介護保険・助成金をリフォームに活用するには?